名前: 上原 康義
フリガナ: ウエハラ ヤスヨシ
趣味: 8年前に飼った犬の散歩です。
近況報告: 今年、家を新築しました。
今までの家がなくなってしまったのは悲しいですが、とても快適です。
仕事について: 自分もそうでしたが、保険ってよく分からない所があります。
この保険は終身、これは何歳まで、定期保険や、更新、転換など、本当にたくさんの種類があります。
自分自身若いときに交通事故にあい、長い入院生活を余儀なくされた経験があります。
この仕事をしていると、いざ必要になったときに本当に使えるのか、しっかり確認されている方って本当に少ないんだな、と思いました。
しっかり理解されて、安心して任せて頂けるよう努めていきたいと思います。

特に保険業界に入る気持ちはなかったんですが、仲間達と一緒に企業した広告代理店が不況の波で倒産し、知り合いが保険代理店にいたことがきっかけでこの仕事を始めました。

若い社員が多く、初めてのことばかりで苦労もありますが、今ではやりがいも見つけ、とても楽しく仕事をさせて頂いております。
私は外交員として、直接お客様にお会いする機会が多いので、お客様から喜びのお言葉を直接伝えて頂けることが多いです。

「毎日の保険料の負担が少なくなって助かりました。」や「いっぱいあった保険が1つにまとまって分かり易くなった。」などといったお言葉をよく頂くのですが、私自身もそれを聞いてなんだか嬉しくなり、心から「ありがとうございました。」と伝えることができます。

覚えることがたくさんあり、キャリアも他の社員と比べてしまうとまだまだですが、伊達にこれまでの人生過ごしてはいません。たくさんの、色々な人達と、その考え方を学んできました。
これを活かし、これからも、今以上にお客様が安心して、信頼して、保険を任せて頂けるよう努めていこうと思います。